街角ギャラリーミモザブログ

街角ギャラリーミモザのブログです。
リモコン電池

 ギャラリーMIMOZA南側壁に設置しているルームエアコン。ほとんど使用していないので、試運転をしてみると「動かない」確かに購入してから10年は経ちましたが、運転時間は夏に一度使ったくらいでほとんど予備状態です。

取扱説明書など何処に在るのかも分からず、症状をネットで調べてみた。

一つ、事前に本体の作動を確認し、エアコン自体には異常はなさそうと診断する。

二つ、どうも、作動しているように見えるリモコンが怪しい…

三つ、ひとまず電池交換をすることにする。(ここまでに3日かかってます。)

と、以上のことを自分なりに確かめた後、リモコンの電池交換をした。

スイッチ ON、予備仕様のエアコン見事に生き返りました。

皆さんも、出来るだけネットなどを使って対処方法を学び、修理代節約してみてはいかがです。

 

 

MIMOZA日記 07:34 comments(0)
壁に泊まった蚊を潰す

 休館日ですが、猫店長チャトランへの午後の餌与えにミモザに来ています。

朝もそうですが、チャトランの食欲旺盛なこと。ひとしきり食べた後エントランスでお昼寝再開したので、パソコン開こうとした時ふと壁に泊まる丸い小さな物体が…

丸々とした、お腹一杯血を吸った一匹の蚊でした。そっと息をひそめ手でつぶします。壁には血が付きましたが、素早く濡れたスポンジで拭い、汚れは跡形無く消えました。

一体誰の血を吸っていたのでしょうか?私では無いことだけは分かります。

本当に今年感じることは、蚊が少ないことです。

MIMOZA日記 16:53 comments(0)
猫の顔

 猫の顔っていうのは、普通鼻筋通っている印象のまさに我が家の愛猫「琥」ですが、ギャラリーMIMOZA猫店長の「チャトラン」は、平面に近い顔をしています。

琥がエジプシャン系なら、チャトランはペルシャ系の様です。今まで、ヘチャムクレ顔など酷いこと言ってごめんね、猫店長チャトラン。

 

MIMOZA日記 07:55 comments(0)
辛子もいいね!

 熱々のソーセージやウインナーを食べる時、定番なのは「マスタード(洋辛子)」ですね。でも、冷めた時は美味しくない…そこで、辛子はどうだろうか?と考えて早速実証してみます。

結果。

「冷めても旨い!」どこかで聞いたセリフですが、本当に「旨い!」の一言でした。」

余りの旨さに食べ終わり、画像はありませんのであしからず。

時々、このような話を載せてみようと思います。

MIMOZA日記 07:18 comments(0)
換毛期

 猫店長「チャトラン」の、名前の変更をFBで募ってみましたが、反応が無く「チャトラン」のままにします。

「チャトラン」の、来た後には綿毛のような抜け毛をよく見かけます。このような状態のことを、「換毛期」と呼ぶようです。ちょうど、冬毛から夏毛に変わる時期なのでしょう。

梅雨に入り鬱陶しい気温と湿度に、猫も順応しているようですね。なので、ギャラリーミモザでは毎朝の掃除機掛けが欠かせません。

 最近の「チャトラン」はご飯の前に、随分慣れてきたようで体を触らせてくれます。

この現象の一つにはチュール効果もあるのではないでしょうか…

MIMOZA日記 07:57 comments(0)
朝から大雨 

 天気予報通りの朝を迎えました。降り方が弱くなったころを見計らって家を出ましたが、途中から大雨に変わりスニーカーもズボンもビッショリになってます。

この大雨では、チャトランの出勤は午前7時過ぎてもありません。エントランス内も、雨が降り込み濡れてますから居心地悪いでしょう。それとも、「チャトラン改めいなり」への改名が気分を損ねたのかもしれません。

この雨が梅雨の始まりでしょうね。

MIMOZA日記 07:22 comments(0)
名前の変更…

 エッ!何の名前の変更?と思われるでしょうが、「チャトラン」です。

このくつろぐ姿が、いなりずしに見えて…

「チャトラン」改め「いなり」にしようかと「魔」が刺しました。

まだ、チャトランには言ってません。

MIMOZA日記 08:02 comments(0)
クワズ芋の花

 クワズ芋のその後、花開きました。

ちょうどフードを被ったような形です。

派手さは無い、地味な花です。この後どのような結末になるのでしょうか…

 

MIMOZA日記 13:50 comments(0)
猫店長の自覚

 チャトランも「猫店長」としての自覚が芽生えてきたようです。

晩猫から番猫へと昇格し、この度猫店長就任と相成りました。

業務全うしています。

不審者はいないか、目を光らす店長。

時にこんな姿も…

 

 

MIMOZA日記 07:56 comments(0)
ミモザの発芽

 今年ふとアイディアが湧き、ミモザの種の発芽に挑戦することにしています。

きっかけは4〜5月は食欲がなく、お昼ごはんをとうふやところてんばかりを食べていた残りの容器が、苗床にピッタリなのではと思いつきました。

園芸用のミズコケで苗床にしてみる計画は見事に成功しました。

この発芽したミモザの苗を「木色のくらし展」来場者にプレゼントいたします。

貰った人は、ミモザの苗可愛がってください。

 

MIMOZA日記 07:54 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS