街角ギャラリーミモザブログ

街角ギャラリーミモザのブログです。
トビ足袋

 高血圧の薬を貰いに医院に行くと院長が地下足袋を履いて現れた。

なかなか具合がよさそうだったので「トビ足袋」ですか?と聞いてみた。もう一足持っていて、今履いているのはムーンスター製ではない地下足袋だそうだけど、本人、凄く気に入っている様子でした。

 ゴールデンウイーク前に知っていたとするならば、柿の木伐採に使ったはずだと思うのです。

MIMOZA日記 10:57 comments(0)
紛らわしい言葉…

 アニサスキ「兄さ好き」・アニキサス「兄貴刺す」などと、正しく覚えられない怖い寄生虫の話です。

正しくはアニサキスで良いはずなのですが、それでも間違っとらん?と思うほどの、紛らわしい寄生虫の名前。

 この怖い寄生虫の名前はおぼろげながら知っていましたが、これほどの話題になるなど思いも知りませんでした。私はサバの刺身が大好きで…罹るとするならば、私が「一番のターゲット」に違いありません。

 でも、この寄生虫がサバだけではなくカツオにまで累を及ぼしていることに、少し憤りを感じます。このままではカツオのたたきなどの消費者が敬遠するに違いありません。この寄生虫の拡散者は「クジラ」と言われて久しいのです。このことからも「調査捕鯨」を止め、商業捕鯨への転換を図るべきだと私は思います。クジラの肉も大好きなものですから…

MIMOZA日記 10:36 comments(0)
スマフォ忘れ

 いつもにまして早くギャラリーMIMOZAに顔を出した妻、何事?と思っていると手には私のスマフォがあった。

着信音で「忘れ」に気づいた… 話の内容は、MIMOZAまでの道案内だったそう。そのお客様、いまだに現れず…

 とにもかくにも、物忘れが多くなってきたような気がしないでもありません。気負つけねば。

 

 

 

MIMOZA日記 12:02 comments(0)
掃き掃除

 落下したトウネズミモチの花を、掃き掃除していて小雨を感じた。

掃除をそこそこに終了し本降りにならない内にと、あわただしく出勤してきました。

 掃き集めた花は、腐葉土にしようと計画しています。今までの葉っぱと混ぜ込むと発酵が進むのでは?と期待しています。

MIMOZA日記 08:08 comments(0)
羽音

 我が家の「トウネズミモチ」の樹が開花し、ミツバチが集まってきています。ミツバチの羽音はブーンウンウンと、まるでモーターが回るような音。

 落ちた花を掃き集めるのは私の仕事です。

MIMOZA日記 07:00 comments(0)
急ぐのに

 急ぎで費用もかけられないDMに限ってトラブルが出ます。画像素材を十分吟味していないようで、相手があることですから1対1.48の比率を上手く表現できていないことが原因のようです。

依頼先の変更も、今後視野に入れようと思うこの頃です。

MIMOZA日記 08:02 comments(0)
雨上がり

 昨日は一日中雨が降りました。雨上がりの本日は、MIMOZA前歩道のインターロッキング目地に生える草むしりが最適な日です。

晴れが続く日の草むしりは根が張っていて力を要しますが、一日雨が降った翌日は、十分に水がいきわたっているので意外に簡単に抜くことが出来るのでした。

MIMOZA日記 08:55 comments(0)
滑り込みセーフ

 所用を一つ済ませてからの出勤となりましたが、六反畑交差点付近で雨が降り始めます。本格的に降り始めるかな?と思っているとギャラリーMIMOZAに到着できました。

 看板やのぼりを出しながらの開店準備が終わるころ、雨模様となりました。さながら滑り込みセーフの心境です。

隣の町内会では本日、資源ゴミ回収日の様でしたが、出した資源ゴミが雨に濡れたのではと思います。

MIMOZA日記 12:17 comments(0)
豆ごはん

 炊き込みご飯にすると「赤飯」になる赤いソラマメをいただいた。

 今朝珍しい赤飯を食べた感触は、それなりの赤飯でした。

 昨日はごく普通のソラマメも頂いたので、どんな料理になるのか楽しみです。

MIMOZA日記 10:21 comments(0)
カラス無頼

 本町の家庭ゴミ集積所、本日ゴミ回収日です。

ギャラリー出勤で通りかかると数羽のカラスが黄色のネットを漁っています。自転車に乗ったまま負い散らかしますが、約50羽なかなか逃げません。

 日課の掃き掃除を兼ね様子を覗うと、見えないはずの黄色のネット下で破けた袋から残飯が出ておりそれを食べています。頭の良いカラスに対し一度被せそこなうなどのミスが、このような事態になる良い例です。

 カメラに収めようと再度集積所を見ますと諦めたのでしょうか?カラスは散っていました。

MIMOZA日記 07:59 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS